パワーストーン ルベライト(ピンクトルマリン)

ルベライト(ピンクトルマリン)の特徴

トルマリンの名前は、シンハリ語で多くの色をもつという意味の"turmali"に由来する。

和名の電気石は、トルマリンに圧力を加えると電気を発生することから名付けられた。

様々な色合いのものがあるトルマリンの中でも、ピンク~濃ピンク色をしたトルマリン。

ルベライト(ピンクトルマリン)の効果

ピンクトルマリンは、かわいらしいピンク色から、恋のお守りとして使われてきた。出会いが欲しい人にはおすすめの石。

友情を強め、他者への共感を育てるため、やさしい雰囲気を身につけることができる。

魅力アップ、美容に効果がある。

パワーストーン ルベライト(ピンクトルマリン)

ルベライト(ピンクトルマリン)の関連キーワード

ルベライト ピンクトルマリン Twitter

  • RT @kurovoid: つい「ルベライト」なんて画像に入れてしまった当時の私。今見ると、ふつうにピンクトルマリンだよなー。透明感がきれいな、ロシア産。 https://t.co/uhspafAXMR
    lazurite2012がリツイート
  • RT @kurovoid: つい「ルベライト」なんて画像に入れてしまった当時の私。今見ると、ふつうにピンクトルマリンだよなー。透明感がきれいな、ロシア産。 https://t.co/uhspafAXMR
    teru_lenがリツイート
  • つい「ルベライト」なんて画像に入れてしまった当時の私。今見ると、ふつうにピンクトルマリンだよなー。透明感がきれいな、ロシア産。 https://t.co/uhspafAXMR
  • ◆強い友情で結ばれる/ルベライト(ピンクトルマリン)(Pink Tourmaline) https://t.co/2WMmJ9Pydm
  • Jack du Roseの ピンクトルマリンの蓮の花をモチーフにしたリング♥ローズゴールドのリングにルベライトとダイヤモンドが!!! https://t.co/WgWXuhbseQ
  • RT @sakuragisousaku: グラ・フォム ●ピンクトルマリン/硬度7.5 ★結晶を熱すると電気を帯びる為和名では『電気石』とも呼ばれる。多彩なカラーバリエーションがあり、赤ないしピンク色のトルマリンはルベライトとも呼ばれる。10月の誕生石。 #パーカス宝石化 ht…
    sakuragisousakuがリツイート
  • グラ・フォム ●ピンクトルマリン/硬度7.5 ★結晶を熱すると電気を帯びる為和名では『電気石』とも呼ばれる。多彩なカラーバリエーションがあり、赤ないしピンク色のトルマリンはルベライトとも呼ばれる。10月の誕生石。 #パーカス宝石化 https://t.co/dGQUchzXBa