パワーストーン アルマンディンガーネット

アルマンディンガーネットの特徴

ガーネットには様々な種類があるが、アルマンディンガーネットは特に多く市場で出回っているもの。アルマンディンの名称は産地である小アジアの町、"Alabanda”に由来する。色は赤い葡萄酒のような色。

ガーネットという名称はラテン語の”granum”(種子、殻粒)から派生した"granatum"(多くの種子をもったもの=柘榴)からきている。

原石は12面体や24面体の美しい形。

アルマンディンガーネットの効果

権力、優雅、勝利の象徴とされる石。古来より世界各地の人々の間で、「神聖な石」として崇められてきた。

免疫力を強くして、身体中に活力を行き渡らせ、エネルギー不足の解消に効果 がある。

パワーストーン アルマンディンガーネット

アルマンディンガーネットの関連キーワード

アルマンディンガーネット Twitter

  • #突然ですが俺の好きな石を呟くこれを見た石に興味が無い人もやってくれると嬉しい アルマンディンガーネット
  • @yurika968 クソリプ失礼します🙇‍♀️ 画像で調べたらアルマンディンガーネットとかなり似ておりました!!きっとこちらに違いありません。ありがとうございました😭😭 こんなにも分かりずらい写真なのに素晴らしい観察眼と知識をお持ちでいらっしゃいますね!尊敬しちゃいます😳
  • アルマンディンガーネットとか近そうね
  • ハンドメイドマーケットminneでモザンビーク産アルマンディンガーネットのラウンドカット5mm爪留めスタッドピアス ~Joelleをお気に入り登録しました! https://t.co/c3zJSTrXDZ
  • ハンドメイドマーケットminneでモザンビーク産アルマンディンガーネットのラウンドカット5mm爪留めスタッドピアス ~Joelle(3600円)の販売を開始しまし https://t.co/QL4tifwsk9
  • ひさぎ「アンデシン、グラファイトインクォーツ、アルマンディンガーネット、オニキス」 のえ「ブルーファントムフローライト、ブルームーンストーン(ペリステライト)、アメジスト、オニキス」 感性で作ってるから一般論はどうでもいい🙄私が気に入った、それがいちばんの効果。
  • アカツキファイブには『ガーネット』が似合うと思う。 ノアの方舟の行き先を照らしたカンテラの光、十字軍が護符にした深紅のアルマンディンガーネット 良い意味で攻撃性,外に飛び出す勇気を与え、生き抜く道筋を照らしてくれます。(続く)