パワーストーン 半円真珠

半円真珠の特徴

真珠(パール)は、真珠を育む事が出来る「母貝」が自分の体内に入れられた

「核」(異物)を分泌液で包み込み出来るもの。

真珠には白いものの他に、ピンク、イエロー、ブラック、ブルー、グレーなどの色も見られる。

真珠(パール)の主な成分は炭酸カルシウムで、薬としても使われてきた。

半円真珠は、日本で初めて養殖に成功した真珠。円が半分に割れた形をしている。

半円真珠の効果

真珠は「守護」のパワーが強く、ストレスで疲れた体を癒し、守ってくれる効果がある。

ストレスで眠りが浅くなっている人は、眠る時に枕元に置いておくと愛に包まれたかのように安眠できる。

「美しさ」を表す石でもあり、身につけると美しく、やさしさを感じさせる人になれる。

半円真珠は、自らの理想を決してあきらめない忍耐を育てる手助けをしてくれる。

パワーストーン 半円真珠

半円真珠の関連キーワード

半円真珠 Twitter

  • 大切な人の誕生石とその意味 7月11日 パール (和名: 半円真珠 ) ・・・ 新しい出会い
  • ”1893年(明治26年)7月11日、実験中のアコヤ貝の中に半円真珠が付着している貝を発見した。”