パワーストーン トライフェーン

トライフェーンの特徴

トライフェーンは、クンツァイトやヒデナイトと同じスポデューメンの仲間。トライフェーンはピンク色のクンツァイトや緑色のヒデナイト以外の色のものを指す。黄色~薄黄色、透明をしたものが多い。

スポデューメン(スポジューメン)の名前は、ギリシア語で灰になったという意味の"Spodios"に由来する。

宝石質のスポデューメン(スポジューメン)が発見される前は、灰色の風化した石ばかりだったため、この名がついた。

トライフェーンの効果

無限の愛、自然の恵みを表す鉱物。純粋で温かなエネルギーを与えてくれる。

古来より、心臓の働きを正常にするのに用いられたパワーストーン。

パワーストーン トライフェーン

トライフェーン Twitter

  • 10月1日の誕生日石◆トライフェーン 宝石言葉:再現 特徴:スポジュミンの色変種。クンツァイトやヒデナイトと色違いの石。 愛と恵みを象徴する。純粋なエネルギーをもたらす。#誕生日 #誕生日おめでとう #誕生石 #誕生日石 #宝石 #宝石の国好きさんと繋がりたい
  • #佐伯虎次郎生誕祭2018 ・記念日…法の日、印章の日、コーヒーの日、日本酒の日 ・誕生花…菊(壮麗さ、高潔)、萩(思案、柔軟な精神) ・誕生石…トライフェーン(再現)