パワーストーン コパー(銅)

コパー(銅)の特徴

コパー(銅)は、電気や熱をよく伝えるため、古くから鍋や釜などの材料として使われてきた。

金や銀にコパー(銅)をまぜて合金にする事で、赤い色味が出る。

貨幣や道具の材料として、古くより親しまれてきた。

コパー(銅)の効果

コパー(銅)は、古代より、美しさや富の象徴である金星と関係の深い金属とされる。

コパー(銅)を身に着けることで、美、富を得られ、気持ちを穏やかに暖かくする作用があると言われている。

パワーストーン コパー(銅)

コパー(銅)の関連キーワード

コパー 銅 Twitter

  • @ShiraiMusic @jinseinohohon シェル材、決して安価なものではいのでメーカーの努力ってすごいですね 銅価格が高騰するとスターリザーブのコパーはラインナップから消えてしまいそう…