パワーストーン ブルークォーツ

ブルークォーツの特徴

ブルークォーツは、水晶の中に微細な針状のトルマリンがインクルージョンされることにより、青~灰色に見える石。

クォーツ(クリスタル)は、古くから世界各地の様々な人々の間で、儀式の道具やお守りとして使われてきた、馴染みある石。

ブルークォーツは、ブラジルで発見されてからまだ日が浅い、新しい鉱物。

ブルークォーツの効果

ブルークォーツは、クォーツ(クリスタル、水晶)にトルマリンが入ることによって、何倍もパワーのアップした石。

過去のトラウマを捨て去り、前向きに生きていくことに効果のある石。前向きになることで人に好印象を与え、人間関係を良好にする効果がある。

パワーストーン ブルークォーツ

ブルークォーツの関連キーワード

ブルークォーツ Twitter

  • ジーニアス「ブルークリスタル、和名青水晶。ブルークォーツというのが一般的でしょうか。過去のトラウマを捨て、前向きに生きていくという意味があるそうですよ。ちょうどクリスタル君の歌がそのような意味でしたね」レクイエム「クリスタルに相応しい言葉だな」ジーニアス「ふふ、そうですね」
  • うっかりレッドアルメン取ったけどブルークォーツじゃねーか…
  • 【8月2日】 ブルークォーツの勾玉 “生命の誕生” 陽気で社交的 すばらしい友でありよき恋人になる 人を楽しませることが好きで 華やかな外見で人目を惹く 意志が強く才能がある #誕生 #恋愛 #女子力 https://t.co/E80mNqvYgj
  • ジーニアス「ブルークリスタル、和名青水晶。ブルークォーツというのが一般的でしょうか。過去のトラウマを捨て、前向きに生きていくという意味があるそうですよ。ちょうどクリスタル君の歌がそのような意味でしたね」レクイエム「クリスタルに相応しい言葉だな」ジーニアス「ふふ、そうですね」