パワーストーン ヒデナイト原石

ヒデナイト原石の特徴

ヒデナイトは、クンツァイトとトライフェーンと同じスポデューメンの仲間。ヒデナイトはピンク色のクンツァイトや黄色?透明のトライフェーン以外の、緑色のものを指す。産出量が少なく、大変珍しい石。

クロムによる着色で緑色を示す。原石は、他の色と比べ小さいのが特徴。

スポデューメン(スポジューメン)の名前は、ギリシア語で灰になったという意味の"Spodios"に由来する。宝石質のスポデューメン(スポジューメン)が発見される前は、灰色の風化した石ばかりだったため、この名がついた。

ヒデナイト原石の効果

ヒデナイトには、頭脳を明晰にして、理解力を増す力がある。

心の乱れを沈めて落ち着き、集中力を高める働きがあるため、仕事や勉強、受験などに最適なお守りとなる。

ヒデナイト原石は、さらに力強さが加わったもので、仕事や勉強に対する持久力、粘り強さを身につけることができる。

パワーストーン ヒデナイト原石

ヒデナイト原石の関連キーワード

ヒデナイト原石 Twitter

  • 大切な人の誕生石とその意味 4月29日 ヒデナイト (和名: リチア輝石 ) 〔 原石 〕 ・・・ しばしの憩い