パワーストーン ダンビュライト(ダンブリ石)

ダンビュライト(ダンブリ石)の特徴

ダンビュライト(ダンブリ石)は、透明?半透明の、ガラス光沢を持つ石。色は無色や白、ピンク、黄色、褐色などがある。

結晶の形がトパーズとよく似ている石。結晶面は光沢が大きく、昔はダイヤモンドの代用品として使われていた。

ダンビュライトという名前は、この鉱物が発見されたアメリカコネチカット州のDanburyの地名に由来する。

ダンビュライト(ダンブリ石)の効果

高い霊性を持ち、純粋さを表す石。幅広い知性を授かりたい時に持つと良い石。冷静さを養うためにも効果的。

理性と感情のバランスを保ち、理想の現実に到達するために、力を貸してくれる。

パワーストーン ダンビュライト(ダンブリ石)

ダンビュライト(ダンブリ石)の関連キーワード

ダンビュライト ダンブリ石 Twitter

  • 名称:ダンビュライト(ダンブリ石-だんぶりせき) 言葉:魂の解放・浄化 備考:古くから「ダイヤモンドの代用品」として重宝されてきた https://t.co/1RUnr7dpnI
  • #新フィン単:danburiitti 〈5*C〉【鉱】ダンビュライト、ダンブリ石
  • RT @Jewelword_bot: 名称:ダンビュライト(ダンブリ石-だんぶりせき) 言葉:魂の解放・浄化 備考:古くから「ダイヤモンドの代用品」として重宝されてきた https://t.co/k5iO0cq0Jy
    alimora09がリツイート
  • ◆理性と感情のバランスを保つ/ダンビュライト(ダンブリ石)(Danburite)誕生石:1月1日 https://t.co/2WMmJ9Pydm