パワーストーン セプタークォーツ(松茸水晶)

セプタークォーツ(松茸水晶)の特徴

セプタークォーツ(松茸水晶)は、一つの水晶の柱状結晶の先端に、もう一つの水晶が被さるように成長したもの。

その形がキノコ(松茸)のようなことから、松茸水晶と名づけられた。セプターとは、王笏のこと。こちらも形が似ているため、セプタークォーツと呼ばれる。

セプタークォーツ(松茸水晶)の効果

形が男性器にも似ている所から、多産、豊穣を表す石。不妊に悩む人のお守りになる。

ネパールでは子孫繁栄のお守りとして大切にされている。

また、肉体面、精神面の両方のバランスを保ち、互いにパワーアップするよう導く効果がある。

パワーストーン セプタークォーツ(松茸水晶)

セプタークォーツ(松茸水晶)の関連キーワード

セプタークォーツ 松茸水晶 Twitter

  • で、さっきのアメジスト3のスケルタルアメジスト。セプタークォーツじゃないのかという。セプターはなんかかっこいい意味だったけど和名は松茸水晶だよ。ちょっと本当に松茸みたいだよ。松茸を頭に思い浮かべながら最初にタケノコって書いたよね。… https://t.co/SZGMYdRCFw